イタチ

駆除はプロに依頼

鳩の駆除に役立つ豆知識

実際に鳩を駆除する際には、業者を呼んで行ってもらうのが最も適切な方法です。鳩は害獣であるものの、駆除をするためにはきちんとした許可を受けることが前提となっているため、無断で駆除することは許されていないのです。それから、鳩は生まれた場所で産卵をするという帰巣本能がありますから、対策や駆除をする場合には長期間になるという認識が必要です。短期間で対策をとるのをやめてしまうと、再度戻ってきてしまい、害が長期化及び拡大する可能性があります。鳩の害に困っている場合には、対策を取るためにも鳩の生態について正しい知識を有することが重要です。そうすることによってより効率のよい対策を取ることが出来ますし、害を最小限に留めることも可能なのです。

ハトを退治する時に工夫したいこと

鳩の駆除に取り組む際にはいくつか工夫をすることが求められます。例えば自分で対策をする場合によく用いられるのがネットです。ただネットを貼るだけではなく、鳩が入り込むことが出来ないように網目の細かいものにしたり、また隙間を作らないようにたわみなくはることも大切です。それから、鳩が嫌うニオイ等を使用するのも良い方法の1つですが、人間にも感知できる香りだと生活に支障を来す可能性があります。なお、鳩の駆除については専門業者に依頼しなければならないので、被害が甚大な場合には自己判断ではなく、専門家に任せるのも1つの方法です。対策になっているだろうと思っていたら逆に鳩を寄せ付けてしまっていたというケースもありますから、専門知識の豊富な人間に任せるのが1番良い対策方法といえます。